利用限度額とは

限度額には要注意

カードローンにはあらかじめ決まった額までしか借りられない、「利用限度額」があります。
この利用限度額の範囲内であれば、何度でも融資を受けることができます。
この利用限度額の範囲はどのようになっているのでしょうか?

 

■カードローンの限度額について

 

例えば銀行のカードローンは、高額借入に対応しているのが特徴です。
また消費者金融の中にも、限度額が500万円以上のカードローンがあります。
しかし500万円以上なると審査も厳しいので、5万円や10万円など、低額のカードローンを利用する方もいます。
また消費者金融の場合総量規制が適用されますので、たとえ限度額が高額であっても実際の借入額が下がることもあるのです。
そしてカードローンを作る場合、会社での雇用形態も大きく影響してきます。
正社員の方は信用もありますので、限度額の高いカードローンを作れる可能性が高まります。
またメガバンクのカードローンの場合、即日融資にも対応しているところが多いのでとても便利です。

 

借入限度額は金融機関が1人に対して融資できる限度額と、1人の方が実際に利用できる限度額に分かれます。
契約を行う際の限度額は、利用者の職業、年収、勤続年数、他社の金融機関からの借入状況、借入額など、様々な事項を元に総合的に判断して決まります。
また消費者金融の場合、最初は50万円以下の限度額になることが多いのに対して、銀行の場合は新規契約でも100万円以上の限度額になることがあります。
そして限度額の増額については、これまでの返済実績などを元にして決まります。
返済遅滞や不能の履歴があれば、限度額の増加の審査に落ちることもあります。
カードローンを利用する場合、限度額に注意しておいてください。

ビジネクストのお申込はこちら

ビジネクスト事業者専用ローン『Businext(ビジネクスト)』

ビジネクストのおすすめポイント★

  • 総量規制の対象外!
  • 融資限度額は最高1000万円(初回契約時は上限500万円)!
  • 担保・保証人は不要!
  • 無担保で繰り返し借入が可能!
実質年率 融資額 保証人・担保 総量規制 申し込み
限度額100万円以上 8.0%〜15.0%
限度額100万円未満 13.0%〜18.0%
1万円〜1000万円(初回500万円) 不要 対象外 お申込みはこちら

関連ページ

借り換えのポイント
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
過払い金請求の方法
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
利息の計算方法
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
無利息サービス
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
申込みから借り入れまでの流れ
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
複数社から借りる
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。
返済方法について
個人事業主に嬉しいお知らせ!即日振込も可能なカードローンです。24時間WEB受付中。最大500万円融資可能であなたの事業を応援します。